電子カルテを導入ると仕事が2倍速くなる!

  1. ホーム
  2. 進化したお会計システム

進化したお会計システム

アプリ

初期費用が抑えられる

お会計に欠かせないレジは技術の発展とともにコンパクト化され、現代においてはアプリとして利用できるまでに進化しています。これまでは高額な費用のイメージもありましたが、導入の際にかかるコストも抑えることができ、個人経営や規模の小さな企業でも利用可能です。アプリであることから端末が必要となりますが、市販のタブレットをそのまま使用できる点に魅力があります。端末は極端に古くない限り、中古であっても問題はありませんので、新規開業や導入など初期費用を抑えたい場合にも最適です。レジ専用のアプリはダウンロード形式が主流であるため、インターネットを使用できる状態にしておきます。バージョンアップやオプション追加もダウンロードによって行われるため、難しい操作などは必要ないとされています。なので、初めての人でも安心してできます。レジ専用アプリは様々な種類が存在し、無料から有料まで料金システムも提供先によって異なります。無料タイプはキャッシュドロアやプリンターなどを購入するシステムで、導入に必要な費用は比較的低価格です。有料の場合においてはプランとオプションが充実しているため、必要な機能のみが選択できてお得といえるでしょう。また、レジアプリはタブレットだけではなく、さらにコンパクトなボディのスマートフォン併用も工夫のひとつです。一例としては、カード決済のレジアプリをスマートフォンにダウンロードし、通常のレジ業務をタブレットで行います。一連の作業がスピーディーになり、お客を待たせることなく回転も早まります。